練習試合の反省点

昨日の練習試合の反省点として

【攻撃面】
・引かれた相手に対して有効なのは”遠めからのシュート”なのでは?
→相手の布陣やコートの広さで戦い方を変えられるような柔軟さを身につけよう!

・フリーでもチェックを入れてからボールを受けるクセをつけよう
→普段の練習から意識しないとできないことです。対面パスで何のためにチェックを入れてからパスを受けているのか1人1人考えて下さい。

【守備面】
・”ファーストディフェンスは手を挙げよう,ボールラインまで下がって数的優位で守ろう”という決まり事をなぜやらないのか?
→俺の指示が気に入らないのか,自分のプレーに手一杯でそこまで頭が回らないのか?

・人によってゾーンで守っている人もいれば,マンツーで守っている人もいるのはなぜ?
→自分のマーカーには”受け渡せ”の指示があるまで,責任持ってマークしよう!
実際に指示の声が出ていたのは宏樹さんと伸ちゃんくらいだったと思います。

【その他】
・謙虚,素直になりましょう
→メンバーからの指示やアドバイスは素直に聞き入れ,まずその通りに行動してみましょう。
やってダメなら次のアドバイスを仰ぎましょう。

・自分やメンバーのプレーに納得がいかないからと言って,ふて腐れた態度をとるのはやめよう。
→そうなっちゃう気持ちもわかるが,チームの雰囲気を悪くするだけです。

・アップまでの威勢の良さが,なぜ最後まで持続できないのか?
→そういう意味でも,ワンプレー毎にベンチから”威勢の良い掛け声”があっても良いのでは?

・もっとフットサルを見て勉強をしよう
→今年はチームとして県リーグを何試合か見ましたが”知り合いのチームが出ているから応援しよう”と言う感じだったと思います。それが悪いわけではありませんが,もっと色んなチームの試合を見学して,フットサルの勉強をしましょう。ゴール集やスーパープレーのDVDを見るのも大事ですが,やはりフットサル施設などに出向いてもっとマニアックな目線(ゴールクリアランスやキックインの守備の入り方など)で勉強して欲しいと思います。仙台の施設に行けば毎週のように大会は行われています。

・競技としてフットサルを続けていく中で”自分さえ良ければ…”とか”自分の欲求”に任せてプレーされたのでは絶対にチームとして機能しません。上のカテゴリを目指す中で”個人”ではなく”チーム”として如何に戦えるか?が重要だと思います。ある程度自分を犠牲にしてでも,チームのために献身的になって欲しいと思います。それができない選手は,今後プレーが改善されるまで使いません。

とにかく,今はチームとして戦っている感じがしません。

他にも思うことはたくさんあると思います。
昨日の反省点(良かった面でも悪かった面でも可)を各々コメントに書いて下さい。
また,次からの練習でそれを課題として取り組んで下さい。
スポンサーサイト