スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F-NETスーパーカップ東北予選

昨日,リベラ中山で行われた”F-NETスーパーカップ東北予選”を見てきました。

リベラ中山には初めて行きましたが,床はカーペットで泉パークタウンのような感じです。
施設はクラブハウスと3棟のコートからなり,各棟に2面ずつコートがあります。

東北予選と言うだけあって,宮城県内はもとより秋田や山形からも参加していました。
参加チームは宮城県リーグをはじめ,東北リーグのBANFF SENDAIや秋田のGRESTA,parQueにはDEAR BOYSやCriativoの選手も出場していました。

見ていて面白かったのは,やはり東北リーグ勢。
BANFF SENDAIの,楽しみながらもしっかりフットサルをしている点,個のチカラで打開する点,ボール奪取の狙い所,GRESTAの勝負強さ,攻守の切り替えの早さなど,挙げればキリがありません。

あと東北リーグ勢は,他のチームと比べるとパススピードが全く違っていました。単純なパス交換でも,もの凄いパススピードで足もとに収まるので,パスカットなんて到底無理です。
これは見習う必要があると感じました。

準決勝の”GRESTA vs BANFF SENDAI”は見応えがありました。
GRESTAが1点リードで迎えた試合終盤,BANFF SENDAIは審判への抗議で1人退場者を出してしまいます。
FPが3人になったBANFF SENDAIに対して,全員で守るGRESTA。
攻め手はないか…と思われたが,この状況でも個のチカラで打開するBANFF SENDAI。パラレラやピヴォ当てから何度となくゴールに迫りました。会場が沸きました…が,ゴールならず…。
1-0でGRESTAが勝ちました。

決勝は,PK戦の末GRESTAがD-GUCCIを下し,年末に行われる本大会へと駒を進めました。

リベラ中山のすぐ隣にある仙台大観音
P1010552.jpg

大会の様子
P1010555.jpg

バイチャ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。