スペイン風フットサル

土曜日は練習お疲れさまでした。
W杯の影響もあってか,参加人数は少なめでしたね…。

土曜日は攻守の切り替えの練習をしました。
ポイントとしてあげた”攻守両面でボールラインを意識する事”と”カウンター時のドリブルのコース取り”は各々が意識するだけでも劇的にチームが変化する事なので,日々の練習から意識して取り組んで下さい!!


そして昨日20日は,新富谷N-1で行われたフットサル日本代表の高橋健介選手によるフットサルクリニックに参加してきました。
現在はスペイン1部リーグのカハ・セゴビアでプレーしている健介選手。
”今日は皆さんにスペインでの経験を伝えます”との言葉でスタートしたクリニック。
参加者は8人で,ディアボとバンフから数名ずつ集まり,俺にとっては完全に場違いでした…。

まずは”良いイメージで練習に入れるように”と,プレー毎の映像をまとめたDVD鑑賞からスタート。
それから,ボールを使ったアップ→タッチ数制限ありの2対1を2パターン→タッチ数制限ありの3対1→ゴールクリアランスからの攻撃を7パターン(プレス回避)

P1020337.jpg

P1020346.jpg

P1020357.jpg

P1020360.jpg

P1020370.jpg

あっという間の1時間半でした。
そして,頭も体も物凄く疲れました…。

クリニック終了後,クラブハウスで健介選手としばし雑談。
話しているうちに実は同い年という事がわかり”同じ82年組じゃないですか~!”なんて話が盛り上がりました。

その後,空いていたインドアコートで約1時間の補習(ピヴォのボールの受け方など)や,クリニック参加者へプレゼントという事でセゴビアのレプリカシャツとスペインリーグのDVD,サインや写真撮影にも応じてくれました。

P1020382.jpg

P1020380.jpg

なんとも有意義で贅沢な3時間でした~!!


そして,健介選手がクリニック中に何度も言っていた言葉。

それは



……

………

”トラップでボールを動かしましょう!”


でした。

トラップでボールを動かす事はチーム戦術ではなく”個人戦術として十分に成り立つ”と。


これは偶然にも今チームとして取り組んでいる事と同じですね!
プレス回避に有効な動き方なども教えてもらったので,次回の練習で話したいと思います!!


そんな健介選手のブログはコチラ
http://ameblo.jp/takahashi-e-smile/
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment