FC2ブログ

Fリーグでも新ルール適用

今週末に開催されるFリーグ第10節より,今年8月にFIFAより通達された新ルールが適用されます。

主な変更と言えば以前ブログにも載せた通り,スライディングの解禁とGKへのバックパスの制限ですが,実はそれ以外にも沢山の内容が変更・追加されています。

・ピッチ上,5mマークのラインの幅が6cm四方から8cm四方へ。
・国際試合のピッチの幅が,最小18mから20mへ。
・ボールの空気圧が0.4~0.6から0.6~0.9へ(よりボールが固くなった)。
・国際Aマッチでは,交代メンバーが10名まで認められ,ベンチ入りが最大15名までとなった。
・ピッチ上のプレーヤーがGKと入れ代る場合,アウト・オブ・プレー中に行なう。
・タイムアウトを要求する際には,第3審判員にタイムアウトカードを提出する。
・試合時間終了を告げるブザーが鳴ったときに蹴られたボールは,その行方が見届けられる。
※そのままゴールした場合は得点が認められる。
・キックオフから直接得点することができなくなった。
・第2PKにも4秒ルールが適応されるようになった。
・キックインの際,ボールを静止する位置は,タッチラインから25cm以内までとなった。
・コーナーキックが4秒以内に行なわれなかった場合,これまで間接フリーキックとなったのが,相手チームのゴールクリアランスからの再開となる。


皆さんはいくつのルール変更を知っていましたか?
スポンサーサイト