築館B&G体育館の状況(詳細)

本日2回目の更新です。

3月の震災における築館B&G体育館の被害状況がわかりました。
以下の通りです。

・アリーナ内壁面の破損
・屋根断熱材の露出
・敷地内マンホール沈下

破損部分の修繕と施設の安全が確保でき次第,開放してくれるとのことです。
開館時期は未定です。

また,金成体育センター(金成勤体)は,救援物資保管場所となっており開館時期は未定とのこと。

アルパルについては,4月1日から一部開館予定とのことです。
※メインアリーナは調査完了まで使用禁止

以上,栗原市役所からでした。
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment