スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクール活動報告

先週土曜日に開催したフットサルスクールは、小学1年生から小学6年生までの男女15名が参加してくれました。

まずは鬼ごっこからスタート。
子供達のリクエストにより、いつもの『しっぽ取り』ではなく『こおり鬼』をチョイス。

次に手と足を使ったボールフィーリングを数パターン行いました。
難易度が上がるにつれ子供達も苦労していましたが、どうすれば成功できるか?という事を自分自身で考えながら取り組んでいたように思います。

そして最後にゲーム。
普段ならこの流れで普通のゲームにはいるのですが、今回は意思の疎通を鍛える目的で『同じチームの人と2人1組で手を繋いでプレーする』というルールを設けました。

しっかり『自分はこうしたい』とか『こっちに動こう』という意志をパートナーに伝える事で、常に見方と意思の疎通を図りながらプレーする事ができます。

こんな感じで今回もあっという間の1時間でした。
次回もお待ちしております♪

スクールの様子はコチラ↓
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。